技工物紹介 | 岐阜にある歯科技工所アイデントはCAD/CAM,義歯,ジルコニア,セラミックを設計・製作します


技工物紹介

技工物紹介

患者様はどんなことでお悩みですか??その悩み、アイデントがきっと解決いたします!まずはお聞かせください。

アイデントでは、義歯を手にする患者様が喜んでくださるよう、見た目だけでなく機能性にも優れた技工物を製作しております。 保険診療全般から自費診療まで、各ケースに対応いたします。 以下は当技工所で製作している技工物の一部です。

製作納期などは、各ケースに対応いたします。ご相談ください。


デンチャー

デンチャー

タルプレート

【特徴】
義歯の主要部分が金属です。
プラスティックのものに比べて、薄く丈夫に仕上げることができます。
■種類・・・コバルト・チタン等
【メリット】
従来の入れ歯よりも、違和感がありません。金属のため食べ物の熱が伝わりやすく、お食事を楽しんでいただけます。

セタールクラスプ

【特徴】
白い色調で製作ができるため審美的に優れたクラスプを製作する事が可能です。また、既存の義歯に後付ができます。
【メリット】
緩むことがないため、10万回着脱しても、変形・磨耗はほとんどありません。柔軟性があるので、対合歯への負担が少なくてすみます。

ノンクラスプデンチャー

ーパーポリアミド

【特徴】
ナイロン系の素材なので、仕上がりが軽く、丈夫です。また、金属を使わないため、金属アレルギーの方でも安心して着けていただけます。
■注意…修理が困難です。
【メリット】
歯肉に近い色のため、外側から目立たちません。また内側の金具もなくなるので、舌感やフィット感が良く、違和感も少なくなります。また、割れにくく長持ちします。

リカーボネート系のノンクラスプデンチャー

【特徴】
金属を使わないため、審美性に優れています。ただし、スーパーポリアミドより硬いため、割れやすい性質があります。
【メリット】
修理が可能です。お餅やガムがくっつきません。通常の保険の義歯(アクリルレジン)と比べると、硬さが硬さが約2倍、衝撃に対する強さが約8倍あります


アイデントのこだわり

設計の段階から考えやこだわりがたくさん詰まった、当技工所の義歯。

患者様はもちろん、歯科医院様にも大変喜んで頂いております。
義歯・技工物のことは、歯科技工物のプロ「アイデント」にお任せください!
きっと満足していただけます。


アイデントのこだわり

患者様に満足していただける義歯を提供する

アイデントは、このコンセプトのもと、患者様に喜んでていただける義歯(技工物)を製作しております。
現在、お付合いのある歯科医院様に寄せられるご相談内容の多くに、「入れ歯を4つも5つも持っているけれど、どれも合わない」というものがあります。

良いものは1つあれば間に合うのに、それだけ合わない入れ歯をみんな作っている、というのが現状です。
合わない入れ歯を使い続けていると、食べる楽しみが減り、さらには顔の審美性の低下にもつながります。
残っている歯への負担が増加して、もっと歯を失うことにもなりかねません。
アイデントでは、「入れ歯で悩んでいる患者様に喜んでもらいたい!」とお考えの歯科医院様のサポートをいたします。

しかし、医院様と技工所の間に信頼関係がないと、優れた技工物を作り上げることはできません。
アイデントは、ひとつのケースに対し歯の設計(デザイン)から完成までを自社で行いますので、迅速にかつ細やかな対応が可能です。一緒に患者様の笑顔を創りませんか?歯科技工物のことなら「アイデント」にお任せください。


BPS認定ラボとしてのこだわり

当技工所は、BSPシステム認定ラボです

BPSはフィッティングがとても良く、噛める・落ちない『機能する』入れ歯を製作するシステムです。

先生も技工所も共にノウハウがあり、講習をきちんと受けていればできるシステムです。
技工所と歯科医院様との連携が重要なのです。

保険の義歯では点数によって金額が決まっているため自分にぴったりフィットする入れ歯を作ることが困難なケースもあります。
一方、自費であれば自分にぴったりの義歯を作ることが可能です。


製作へのこだわり

丁寧さの中に、考えが入っています

設計(デザイン)から工夫しています。
見た目重視の義歯が求められる中、アイデントでは、審美的にも優れている中に機能的な工夫を盛り込んだデザインを起しています。 義歯を装着される患者様は見た目だけでは満足しません。 審美は当たりまえ! それにプラスして、噛めるものを作っております。 カスタムコアを作る際にはミリングマシーンを使用しますので、金属を正確に削ることが可能です。

仕事にも製品にも誠実に・・。

アイデントはこだわりをもって、歯科技工物を製作しております。


保険診療

  • 義歯全般
  • 歯冠修復

自費診療

  • オールセラミクス・・ジルコニアフレーム / 耐火模型法
  • メタルボンド(金属を使用するセラミクス)
  • ハイブリッドセラミクス
  • アタッチメントワーク
  • コーヌス
  • インプラント
  • メタルプレート
  • アセタールクラスプ
  • ノンクラスプデンチャー・・スーパーポリアミド / ポリカーボネイト系
  • BPS

BPSシステム

これまでぴったりの義歯が見つからずお困りだった患者様も、BSPデンチャーであれば、もう大丈夫です。

BSPデンチャーの製作に当たっては、歯科医院様と技工士、相互の密接な連携が不可欠です。
義歯も大切な体の一部です。本当に良い物を患者様へ...。


BPS(生体機能的補綴システム)のメリット

BPS・・・Biofunctional Prosthetic System(生体機能的補綴システム)

BPS(生体機能的補綴システム)とはイボクラールビバデント社が、高品質で良質な義歯を製作するために発達させたシステムです。臨床や技工所のために高品質な製品や専門的なトレーニング、有効な市場調査などを包含します。BPSは、洞察力があり品質にこだわる患者様が要求する義歯を提供するためのシステムです。

システム化された製作手順により、品質の安定・時間の短縮が実現

BPSは、歯科医側の臨床と歯科技工士側の製作を効率良く行うことができます。又、システムとして全体の製作手順が確立されているため、品質の安定した義歯が製作できます。効率の良い製作手順により時間が節約され患者様も希望の義歯を早く手に入れることができます。

義歯の製作手順

BPS主力商品

その他のBPS関連器材

1)セントリックトレー
患者様の正確な咬合高径を決定する為のものです。必要な情報を素早く得ることができ、再調整の時間も短縮できます。
2)アキュデントシステム
アキュデント (システムI、システムII) は、上下顎の印象を採得する為の高度なシステムです。
3)ストラトス200咬合器アクセサリー
ストラトス200の様々なアクセサリーは、平均値や個々のデータを移行するのに理想的な製品です。
4)ライトトレー
光重合型各個トレー製作用材料で、ライトトレーを使用することにより、正確な適合精度を誇る義歯の製作が可能となります。
5)UTSトランスファーボウ
このUTSトランスファーボウにより、患者様の個々のデータに従い咬合器上での顎関節の再現が可能となります。その結果、不正咬合を避け、咬合調整の時間が短縮されます。
6)ナソメーターM
口内描記システム「ナソメーターM」は、上下顎の中心咬合位を正確に位置付けることができます。


BPSにご興味のある歯科医院様へ

BPSは、より審美的で機能的な義歯をお求めの患者様に、最高の義歯を提供できるシステムです。
このシステムは、技工所と歯科医との連携が重要であるため、BPSの技術を理解して頂くために、歯科医院様向けの講習が開催されています。 アイデントは、歯科医院様の講習会からご一緒させていただき、トータルサポートをいたします。 ご興味のある先生は、お気軽にお問い合わせください。

オールセラミックス

GC Aadva D810

GC Aadva D810を使用して、高品質なオールセラミックの技工物を作成致します。


製品説明

下記の製品の作成をしています。

■特徴一覧

  安全性 強度 審美性
ジルコニア ×
フルジルコニア
アルミナ
e-max

インプラント

GC Aadva D810

GC Aadva D810を使用して、高品質なオールセラミックの技工物を作成致します。

歯科でのインプラントとは、失った歯を補う治療の一つで顎骨の中に人工の歯を埋め込むこと、またその埋め込む技工物自体そのものです。
天然の歯と同じように力を入れて噛むことができ、審美的にも歯が新しく生えたように見えます。


インプラントの上部構造について

インプラントで大切なのはインプラントを顎骨に埋め込むことだけではありません。歯の部分にあたるインプラント上部構造がインプラント治療における最終的な機能や審美性を左右します。インプラント上部構造には、次のような特徴があります。

  • 各メーカーのインプラントに対応可能
  • 単冠、奥歯、ブリッジなど、様々な治療方法に対応可能
  • 金属、セラミックなど、様々な歯牙素材に対応可能

インプラント上部構造を支える人工歯根は、顎骨にしっかりと固定されます。そのため上部構造の「遊び部分」が少なくなりその分だけ非常に精密さの高いものが重要となります。レジンでありながら、より審美性の高い仕上がりで天然歯に限りなく近い色調と質感となります。特にマジックシェードを加える事で患者様に合わせた歯牙の製造が容易です。


インプラント上部構造の精度

インプラント上部構造を支える人工歯根は、顎骨にしっかりと固定されます。
上部構造の「遊び部分」が少なると、その分だけ非常に精密さの高いものが要求されます。そのため当社では、上部構造の機能を高めるための機器「Aadva Scan」を使用しています。「Aadva Scan」で設計を行えば、患者様の症例ごとに最適な技工物を製造できるのです。

PAGE TOP